29歳職歴なし大卒の就職

29歳 職歴なし大卒の就職


29歳 職歴なし大卒フリーター・ニートの就職

29歳職歴なし大卒

大学を卒業してからずっと職歴なし、フリーター経験のみ、時々ニート。
もしくはニート歴が長くなっている29歳の方もいるかもしれません。

さすがに30歳を前にして就職に焦りを感じている・・・という方も多いのではと思います。

よく言われることですが、30歳を超えて職歴なし無職だと、正社員になるのは本当に難しくなります。

そもそも応募出来る求人が無くなりますから、仕事の選択肢などと言っている余裕がありません。

やりたくない仕事に就くしか無い。
そんな状況になる一歩手前が、29歳です。

29歳はギリギリ20代といえるのですが、まだ求人が見つかりやすい年齢です。
20代という武器を逃すのは、あまりにもったいないです。

29歳 職歴なしフリーター・ニートでも就職できる就職支援サービスがあります。

29歳は就職しやすい20代、ラストチャンスの年齢

無職、30歳までに就職したい
アラサー、29歳の就職は職歴なしの場合には新卒と比べると断然大変ですし、20代前半フリーターと比較しても難しいです。

それでも、30歳になってから就活をするよりも29歳の方が就職はしやすいです。

たった1歳の違いですが、20代はまだポテンシャル採用を考えてくれる企業が多いためです。

29歳職歴なし大卒、フリーター・ニートといった状況から正社員就職を目指す場合、ポテンシャル採用を狙うことが重要です。

アルバイト経験を活かして就職を目指せる仕事(飲食業界、販売・サービスなど)もありますが、希望される方はあまりいないのではないでしょうか。

出来れば事務職、デスクワークの仕事に就きたい

今までのブランク期間を逆転できるような高年収な仕事、営業職で探してみたい

ITエンジニアとして働きたい

など、やりたい仕事に対して希望がある方もいらっしゃるのではと思います。

29歳は職歴なしからでも、こうした職種に対して応募出来る可能性がある年齢となります。

何度も繰り返して言いたいのですが、30歳を超えると未経験OKの正社員求人が激減します。

営業(の中でもハードな業界)や警備員、工場作業員、ビルメン、飲食、清掃、介護といった求人が主になってきます。

就職を希望する地域にもよりますが、デスクワークは諦めた方が良いでしょう。

30歳を前に感じる、就職への焦り

30歳は色々と考えてしまう区切りの年齢といえます。

大卒で今まで職歴なし、という日々を振り返ると虚しさが募る方も多いのではないでしょうか。

結局、アルバイトでは経験は積み上がりませんし、稼いできた給料も残っていない・・・

ニート歴が長く、就職に対して自信が無くなっている方もいるかもしれません。

30歳ともなると、友達の多くはキャリアを積んで昇進して部下がいたり、結婚して子供もいたりと、環境が大きく変わっていることも多い年齢です。

自分の将来の結婚、親の介護、このまま無職でいたら人生詰むかな?フリーターやニートの末路ってどんな感じ?

一人で家にいると、どんどんネガティブになっていってしまうかもしれません。

実際、29歳は「人生の分かれ目」と言って年齢かもしれません。

30代をフリーター・ニートで迎えた場合、その後の正社員就職も厳しいことから、40代もフリーター・ニートで迎える可能性があります。

40代引きこもり、といった方も増えているのですが、20代の時に正社員就職に失敗していることが理由となっている場合が多いのです。

40代で日雇い派遣、という働き方もありますが体力的にもうキツイ年齢です。
それに仕事を求めて地方へ、東京へ、といった生活に疲れてしまい、路上生活者になる方も。

29歳の間に正社員として就職するかしないかは、その後の人生を大きく変える可能性があります。

もちろん、無理に合わない仕事に就職して早期退職、といったことは避けなければなりませんが、仕事に就くことは人生に大きな影響を与えるといって良いでしょう。

職歴なし29歳 フリーター・ニートからの就職活動

フリーター向け就職支援サイト

職歴なし29歳、大卒といえどもブランク期間(フリーター歴、ニート歴)が長くなっていますから、自己流の就活では難しいです。

残された時間も少ない、という方も多いと思います。

自己流の就活にこだわっていると、29歳が過ぎ、30歳の誕生日を迎えるかもしれません。

そこで利用をおすすめしたいのが、20代向け職歴なし未経験者の就職をサポートする、就職支援サービスの活用です。

・求人探し、求人紹介
・履歴書、職務経歴書の作成アドバイス
・面接対策
・就職相談
・入社準備

など20代の若者の就職をサポートしてもらうことが出来ます。

こうした就職支援サービスを利用して中途採用を行っている企業は、職歴なし未経験であっても人物重視、ポテンシャル採用で選考を行ってくれる企業ばかりとなっています。

また、もし不採用になった場合でも「不採用になった理由」を企業側に確認してくれて、教えてもらうことが出来ます。

次に活かすことで、内定獲得の可能性を大きく引き上げることが可能です。

自己流の就活の場合、不採用理由が分からずに「同じ失敗を繰り返し続ける」可能性があることが大きなリスクとして挙げられます。

就職支援サービスを利用して、中には30歳でも就職に成功した、という事例もありますが29歳の方が就職しやすい年齢であることは間違いありません。

ぜひ20代の間に活用して就職を目指してみてはと思います。

29歳職歴なし、就職支援サービスがおすすめ

29歳職歴なしの方も利用可能な就職支援サービスの中でも、求人が多め、サポートが手厚いといった就職支援をご紹介いたします。

複数利用して、求人を比較する方もいますよ。

ハタラクティブ

ハタラクティブは職歴なし大卒の利用も多い就職支援サービスです。

主に20代のフリーター、ニート、大学中退、既卒といった職歴なし未経験から正社員就職を目指す方向け就職支援サービスです。

転職支援実績も15万人を超え、様々な業界・職種で活躍している人が増えています。

ハタラクティブ 就職決定の職種

ハタラクティブ 就職決定の業種

ハタラクティブを通して就職決定している業種も、ぜひ参考にしてみてください。

実際に取材した企業のみを紹介しており、紹介を受けた企業の詳細な情報、入社した後の働き方やキャリアなども考えながら、応募を検討することが出来ます。

ハタラクティブが紹介する求人は未経験OK、人物重視が多いです。

29歳職歴なし高卒、大卒の方も多く就職決定しています。

ハタラクティブ 公式ページはこちら

ジェイック

ジェイック

書類選考なしで面接が受けられる就職支援サービスがジェイックです。

就活講座+面接会が大きな特徴の就職支援サービスです。

就活講座を受け終えてから面接会、企業との個別面接へ進む流れとなり、講座の中でしっかりと就活準備ができますので初めての就活、という方にこそおすすめです。

自己流の就活で結果(内定)が貰えなかった方も、活用をおすすめします。

ジェイックでは定着率の高さにも注目をしてみてください。
就職して辞める人が少ないことを表しています。

就職しても早期離職してしまってはかえってキャリアに傷がついてしまいますので、再就職が難しくなってしまいます。

ジェイックはブランク期間が長いフリーター・ニートの方も内定率が高いことも特徴です。

札幌、仙台、広島、岡山、熊本といったエリアでも就職支援サービスが利用出来る時期があります。
(不定期なので、ぜひ公式ページをご確認ください)

ジェイックは利用可能なエリアが広いことも、おすすめのポイントとなります。

⇒ ジェイック 公式ページはこちら

就職shop

登録企業数、業界トップクラスの就職支援サービスが就職shopです。

中途採用で人物重視の企業が利用しており、就職shopは書類選考なしで面接が受けられる就職支援サービスです。

20代フリーター・ニート就職支援に強いので、職歴なし20代後半の方も就活が進むでしょう。

「書類選考なし」なので必ず面接に進めますし、面接対策もしっかりサポートしてくれます。

就職shopは登録企業数が多く、その分、様々な業界・職種で求人を探すことができます。

想像以上にホワイト企業、優良企業の求人が多かった、という就職shopの口コミ・評判を見ることも出来ます。

就職支援業界の中では、求人数は多いといえるでしょう。

就職shopのお店が関東、大阪に限定されています。

利用出来る方は少々限られるかもしれませんが、利用可能な方はぜひ活用して就活を進めてみてください。

⇒ 就職shop 公式ページはこちら

職歴なし、社会人経験なしでも正社員として就職できる理由は20代だから

29歳職歴なし大卒、空白期間が6年、7年とあったとしても29歳の間に就職を決めることは可能です。

そのために活用出来る就職支援サイトをご紹介しました。

29歳、職歴なし社会人経験なしからでも就職できる一番の理由は、年齢です。

30代になると、企業が中途採用者に期待するのは即戦力であること。

30歳を超えて未経験者、これから必死に頑張ります、仕事に必要な知識を身に付けます!という人材ではありません。
(業界・職種によっては30代の未経験者でも採用されることは十分にありますが)

ギリギリ20代、29歳であれば、ポテンシャル採用で入社できる会社が見つかる可能性があります。

20代という武器は、最も重要かもしれません。

⇒ 29歳職歴なし、就職支援サービス

の部分で就職支援サービスをご紹介いたしました。

ぜひ活用してみてはと思います。




キーワード