27歳 職歴なし大卒が就職する方法
20代後半 フリーター就職支援 > 20代フリーター就職 > 27歳 職歴なし大卒が就職するには

27歳 職歴なし大卒が就職するには


27歳 職歴なし大卒の就職

この記事のポイント

27歳職歴なし大卒、フリーターやニートの状況から就職するためにオススメ求人サイト・就職支援サイトをご紹介しています。
このままダラダラとフリーター・ニートを続けていると、30歳をあっという間に迎える可能性もあります。
正社員を目指し、就活をするのであれば期間を決めて短期間で内定獲得を目指す方法がオススメです。

⇒ オススメ フリーター就職支援サイト

大卒 27歳職歴なしから就職できる?

27歳大卒、職歴なしフリーター・ニート、から正社員就職を目指す人向けに就職を決めるために便利な、未経験者向けの正社員求人を得やすいフリーター・ニート向け就職支援サイトをご紹介しています。

結論から言うと、大卒27歳職歴なしからでも就職は出来ます
大丈夫です。

実際に、多くのフリーター・ニートの方が27歳以上でも就職に成功しています。

重要なのは就職を諦めないこと、です。

既卒後、空白期間はどれくらい長いですか?

27歳というと大学を卒業して5年、浪人して大学入学した方や留年した方の場合には大学卒業後2年といった方もいるかもしれません。

既卒3年以内であれば新卒枠に応募は可能ですが、年齢的にもさらに不利な就活になることが予想されます。

また、ブランク期間が5年など長く空いてしまっていると書類落ちすることも非常に多いのが現実です。

ブランク期間が空いていても就職を有利に進めるためには、就活のやり方を選ぶ必要があります。

年齢が上がるにつれて正社員採用の条件が厳しくなる企業が多いですが、職種や業界を選ぶことで「未経験者の採用の積極的な企業の求人」を見つけることが出来ます。

この数年、人手不足の深刻化から高卒、大学中退、既卒のフリーター・ニートを積極的に採用しよう、職歴なし・社会人未経験の20代を採用して育てよう、という中小企業が増えています。

大企業へ就職を目指すのは難しい面もありますが、中小企業への就職なら十分可能です。

上京して就職を希望している方向けの就職支援もありますし、地元の中小企業でも優良企業、ホワイト企業を探すことも出来ます。

27歳 フリーター・ニートが就職するための就職活動の方法とは

27歳フリーター

27歳ニート

という状況から就職を目指す場合、通常の就活の仕方では書類選考に通るのも難しいです。

就職活動の方法というと、ハローワークやリクナビを代表とする求人サイトを利用して自分の経歴で応募出来る正社員求人を探す就活の仕方が一般的です。

しかし、そうして集めた求人、企業の多くは即戦力を採用したいと考えています。

また、あなたと同じように多くの人が求人を見ること出来ますから、複数の求職者が応募しているケースが多くなります。

そのため、書類選考の段階で経歴・職歴、年齢などを比較されます。

結果として、ブランク期間が空いているフリーター・ニートの場合には書類落ちする可能性が高くなってしまいます。

そうした不利な就活を打開するためには、最初から20代後半フリーター・ニートの採用に積極的な企業の求人情報を集めることが重要となります。

27歳 フリーター・ニートが就職するための就職支援サイト

おすすめ フリーター就職エージェント
27歳、フリーター・ニートが就職に短期間で成功するためには、専門の就職支援サイトを利用する方法が最もオススメです。

・DYM就職
・就職shop
・ジェイック
・ハタラクティブ
・ウズキャリ
・第二新卒エージェントネオ
・いい就職ドットコム

など、他にも20代で正社員就職を目指す方向けの就職支援サービスが増えています。

それだけ20代、若手人材の採用ニーズが高いということですよね。

⇒ オススメ フリーター就職支援サイト

でこうしたフリーター・ニート向けの就職支援サイトを厳選してピックアップし、オススメをご紹介しています。

就職活動のプロがサポート、というと気軽に利用しにくい印象を持つフリーターやニートの方もいるかもしれません。

しかし実際のところ、気軽に相談から始める方が多いですよ。

「正社員就職したいけれど、まだやりたい仕事が決まっていない」

「どんな仕事で就職できるか知りたくて相談してみた」

といったフリーターやニートの方が多いんです。

それぞれの就職支援によって、扱っている求人の業界・業種にも違いがあります。

もし、就職するならこの仕事が良いな・・・興味がある、といったお仕事があれば、その業界・業種の正社員就職実績がある就職支援サービスにまずは相談をされてみることをオススメします。

フリーター・ニート向け就職支援 選び方のポイント

就職支援サービスにはそれぞれ、得意な業界・業種があります。
就職を考えた時、あまり職種を限定して探したくない、という方も多いと思います。

比較的、多くの業界・業種の求人を扱っている就職支援サービスとしては、

・DYM就職
・就職shop
・ハタラクティブ

などがオススメです。

⇒ オススメ フリーター就職支援サイト

上京して就職したい時にオススメの就職支援サイト

地元では良い就職先が見つからない!

27歳を過ぎると、急激に見つかる求人が減ってしまった・・・

地方過ぎて、利用出来る就職支援が無い。

といった場合など、東京へ上京して就職をお考えになっている方もいるのではないでしょうか。

その場合、

・ハタラクティブ
・DYM就職

などは遠方に住んでいるフリーター・ニートの方でも、東京など拠点周辺で就職を希望される方の就職サポートを相談可能です。

こうした就職支援を利用することで、面接日を1日、2日間にまとめ、効率良く企業を回れるように日程調整・時間調整、当日のルート確認なども行ってくれますからとても便利です。

SkypeやFaceTime、電話などを利用し、遠方の方の就活をサポートしてくれる就職支援サービスもありますので、必要な方は活用してみてください。

27歳の間に正社員として就職を目指す

フリーター向け就職支援を利用
27歳でフリーター・ニート、空白期間も数年に渡ると「就職できない」かもしれないと時々落ち込むこともあるのではないでしょうか。

30歳を意識することも増えてきて、将来が不安になる年齢でもあると思います。

「このままフリーターで30歳を迎えたら、どうなるんだろうな・・・」

大卒後、ずっとフリーター。ニート。
空白期間も長いと5年ありますから、書類選考で落ちることも本当に多くなります。

時々面接に進めてもやはり内定獲得は難しい・・・となると就職活動に挫折して、そのままフリーター・ニート生活を続けてしまう可能性もあるといえるでしょう。

27歳はまだまだ若手、人物重視で良い人を採用して、育てたい。
将来的に活躍して欲しい、と考える企業はたくさんありますよ。

そうした企業、未経験者を歓迎している企業が人材採用のために多く利用しているのが、ご紹介しているような就職支援サイトとなります。

通常の就活の仕方で書類落ちし、なかなか正社員就職が難しい方でも20代であれば、内定獲得の可能性がある求人を多く紹介してもらうことが出来ます。

応募書類の添削、面接対策などのサポートを受けながら、内定獲得を目指していくことが可能です。

この後の年齢を考えると、27歳は就職しやすい年齢です。

1歳年を取るごとに、就職先が限定されてきますし就職活動が厳しくなると考えて良いですからね。

「正社員になる」ことを考えた場合、今の年齢で就職を目指すのが最も良いといえます。

1年でも早く働くことでその分、正社員として経験を積むことが出来ますし、生涯賃金も増えることになります。

27歳、職歴なし大卒フリーターやニートの方の就職実績も豊富な就職支援サイトをぜひ活用してみてください。

⇒ オススメ フリーター就職支援サイト




キーワード