フリーターから正社員就職を目指す方法
フリーター就職支援 > 女性フリーター就職 > 27歳 フリーター女性の就職

27歳 フリーター女性の就職


27歳 フリーター女性の就職

27歳から始める、就職活動

27歳でフリーター、正社員就職について焦りを感じている方も多いのでは、と思います。

「気がついたらもう27歳、そろそろ就職しないとヤバいかも」

よく聞く30歳、就職が難しくなる年齢。
多分、このままではあっという間に30歳になってしまいそう・・・

30歳を区切りの年齢に考えているフリーター女性も多いのではと思います。

30歳までには正社員になる

30歳までには働いて実家を出たい

27歳から就活を始めても、正社員になることは可能です。
まだまだ間に合います。

27歳、フリーター女性が正社員就職するために、どうすれば成功率の高い就職活動ができるか、ご紹介をしています。

30歳になると難しくなる正社員就職

20代後半フリーター、正社員就職するには
職歴なしフリーターの方も多いと思うのですが、など非正規社員から正社員になるためには特に未経験歓迎の正社員求人を狙う場合には、

年齢の壁

があり、それが30歳となります。

29歳と30歳、年齢としては1歳しか違わないですし、何も昨日とは変わっていない自分がいます。

ただ変わったのは求人サイトで入力する年齢が「30歳」になったこと。

でも、検索結果に出てくる正社員求人数が激減します。
そこで初めて本当に気づく人も多いんですね。

20代の間に正社員就職しておけば良かった・・・

30代でフリーターを続けてしまうと、詰む可能性が高くなってしまいます。

職歴なし・社会人経験なし、というフリーターの方は就職する事が難しくなってしまいますので、もし今27歳など20代であれば、まだまだ就職しやすい年齢といえますのでぜひ就活をスタートしてみてください。

今から就職活動しても無理かな・・・

幾つかの会社を受けて、不採用になってしまったとしても諦める必要はありません。

たまたまその会社とは縁が無かったと思って、次の求人へ応募をしていきましょう。

人手不足の現状では、20代で仕事へのやる気がある方は、最終的に就職が決まる方がとても多いです。

27歳から就活を始めても、正社員就職に成功しているフリーターの方も多数います。

20代だからこそ、職歴なし・未経験であっても就職に成功しやすいといえます。

30歳を超えると希望する職種での仕事はもう全然無い・・・といった方も増えることが予想されます。

20代後半から就職活動を始めてもまだまだ間に合います。

ただし、就職活動のはじめ方ですが、成功率の高い就活方法を選ぶ事も大切になります。

内定率の高いフリーター女性向け就職活動の方法

就職活動のポイント
中には就職活動を頑張ってみたけれど内定がもらえなくて・・・といったフリーターの方もいるかもしれません。

不採用が続くフリーターの方は、応募している求人に特徴はありませんか?

人気の高い職種ばかりを狙っている、人気企業や大企業の求人へ多く応募している、高給与の仕事を狙っている・・・

フリーターの中途採用を積極的に考えてくれるのは、中小企業やベンチャー企業と言えるでしょう。

求人を出して応募が集まりやすい企業は、あえて採用してから教育に時間とお金がかかる未経験フリーターよりも、即戦力や新卒、第二新卒を採用します。

「内定がなかなかもらえない・・・」

といった場合には、応募している求人が難しい場合も多いといえそうです。

20代後半、フリーターを脱出して正社員就職するために必要なのは、本当に未経験歓迎の正社員求人を出している企業の情報です。

人手不足で困っている企業です。

世間一般には知名度が低く、新卒採用に苦戦している優良企業はたくさんあります。
そうした企業への就職を狙うと、成功率の高い就職活動ができる可能性が高いです。

未経験歓迎の正社員求人の情報を得る方法

20代後半でもまだまだ若手として、人物重視やポテンシャル採用で入社が可能な企業はたくさんあります。

女性を歓迎する企業も多いですよ。

そうした「本当に未経験OKの正社員求人」を出している企業の情報を得る方法としてオススメの方法が、

⇒ 女性フリーター向け就職支援サイト

を利用する方法です。

自分では見つけられないような、優良企業の求人も扱っていることがあります。

フリーター向け就職エージェントを利用して人材採用を行っているのですから、一般の求人サイトを利用して就活を行うよりも、内定率が高い事も特徴です。

職歴なし・未経験でも仕事へのやる気があって、良い人がいたら採用して育てたい

そう考えている企業が多いんですね。

27歳でもまだまだ若い、これからの人材として中途採用してもらえる企業はたくさんあります。

ただ、そうした企業と出会えていないだけ、とも言えます。

正社員就職が決まりやすいフリーター女性の特徴

フリーターの就職支援をメインで行っている就職エージェントの方に話を聞くと、正社員就職が成功しやすいフリーター女性の共通点として、次のような事が挙げられます。

・行動力がある
・就職を諦めない
・コミュニケーションがしっかり取れる
・フルタイムでしっかり働く意欲がある
・アドバイスをちゃんと聞いてくれる
・求人を選び過ぎない

など、応募する業界・職種によって重視されるポイントも変わってくる事があるようですが、基本的には上記のような共通点が見られるそうです。

就職エージェントでも27歳は就職活動での一つの区切りの年齢ということですよ。

28歳、29歳と年齢が上がっていくと、紹介可能な求人は減ってきてしまうため出来るだけ早く就職の相談に来て欲しい、ということはよく言われます。

ある程度、職種を選びたいなら若い方が有利。

フリーターから正社員就職を目指すのであれば、出来るだけ早い就活スタートをされることをオススメします。

未経験歓迎の正社員求人が減る30歳の前に正社員就職を目指す

先ほども書いたのですが、フリーターを脱出、正社員就職を目指す場合には「年齢」がとても重要となります。

若いということは、それだけで有利になります。

27歳から始める就職活動であっても、まだまだこれからが期待出来る若手として扱ってくれる企業も特に中小企業には多くあります。

知名度が低いBtoB企業も狙い目ですね。

CMをテレビに出している企業の方が少ないのですから、聞いた事が無い企業でも仕事内容など研究してみてはいかがでしょうか?

女性が働きやすい環境が整っている企業かもしれません。

30歳を迎えると、職歴なしフリーターから正社員就職できる可能性が減ってしまいます。

それこそ、ずっとフリーターなど非正規社員で頑張るしかない・・・といった状況にもなりかねません。

少なくとも、今ほど職種や仕事内容を選ぶ事は難しいです。

20代後半、フリーターの方の就職実績も多い就職支援サイトの活用をオススメしています。

⇒ 女性フリーター向け就職支援サイト

まずは就職の相談から気軽にしてみて欲しい、という事をエージェントの方は仰います。

やりたい仕事が今はまだ見えていなくても、エージェントとの相談の中から好きな事、興味のある事を見つけて、求人を探していくことも出来ますよ。




キーワード